防犯性の高いカギを取り付ける

ご自宅のセキュリティー対策は、しっかりと行っていますか?セキュリティー対策において、重要なポイントが「カギ」なのです。
ピッキングなどでカギを壊して侵入される事件は多いのです。
泥棒などの不審者の侵入を防ぐには、簡単にはこじ開けられないようなしっかりとしたカギが必要なのです。
むかしはピンなどでいじれば簡単に開けられてしまうようなカギも多かったですが、最近のカギですと複雑な仕組みになっているので、そう簡単には開錠できないようになっているものが多いです。
カギの開錠に時間がかかればかかるほど、泥棒はその家への侵入をあきらめる確率も高くなると言われています。
古いタイプのカギを未だに使用しているという方は、できるだけ防犯性の高いカギを取り付けることをおすすめします。
ピッキングや、カギの破壊には、「ディンプルキー」が有効的とも言われています。
ぜひ、お近くの鍵屋さんに相談して、防犯性の高いカギを取り付けてもらうようにしてください。

Posted in カギ | Tagged , , , | Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>